関西現代俳句協会

関西現代俳句協会青年部主催オンライン勉強会

昭和初期ホトトギス作家たちの「写生」~大橋桜坡子、後藤夜半~

関西で活躍したふたりのホトトギス作家をとりあげ、「写生」観や表現について考え ます。

■ 日 時
2021年12月4日(土)14:00~16:00(予定)

■ 会 場
zoom開催 (いただいたアドレスに後日zoom招待メールを送ります)
参加申し込みはこちら→ https://forms.gle/ZBQDD6zUBamHqmF79

■ 参加費
無料

■ 内 容
報告1. 岡田一実 「大橋桜坡子について」
報告2. 西村麒麟 「後藤夜半について」
全体討論

▲関西現代俳句協会青年部トップページへ